雑貨の海外調達について

13:00~18:00 水曜定休日
  • アバウト
  • ブランド
  • カテゴリー
  • ギフト
  • ショップ写真
  • インフォメーション

海外への雑貨の買い付けの実態は?

海外への雑貨の買い付けは難しいと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。基本的に海外の素敵なお店に行ってそことアライアンスを組む場合もありますし、お店においてある商品のメーカーを調べて直接メーカーに電話をして取引のお願いをしたりします。ですので、日本で仕入れをするのと言語と場所が違うだけでそんなに違いはありません。まだ海外の蚤の市で仕入れということはしたことがありませんが、売りたい買いたいのニーズとお互いの信頼関係があれば世界のどこでも買い付けは出来るんじゃないかな、と感じています。

海外での雑貨の製造

自社のオリジナルアイテムを作るために海外で工場を見つけて製造のお願いも出来ます。工場を見つけるのは、直接工場がありそうな場所まで行って色んな人に聞いたり話したりして見つける場合と、そういう工場を知っている人に要望を伝えて見つけて来てもらうか、という方法があります。ただ日本向けの商品を作ったことが無い工場や会社さんと取り組む場合はかなり根気強い気持ちと品質に対する寛大な気持ちが必要です。