おしゃれ雑貨ブランドの販売店フリースピリッツ神戸店

13:00~18:00 水曜定休日
  • アバウト
  • ブランド
  • カテゴリー
  • ギフト
  • ショップ写真
  • インフォメーション
  • TOP
  • 主な取り扱いブランド

フリースピリッツ神戸店で取り扱っている主なブランド

フリースピリッツでは男性が好むアイテムを中心にセレクトしています。ブランドも男性が好むようなブランドを多く揃えています。その中でも何パターンかに分けてご紹介したいと思います。

武骨なイメージとデザインの人気ブランド

フリースピリッツの中でも一番人気のあるカテゴリーです。武骨なイメージとデザインの中から感じるこだわりや手にしているだけで感じる誇りが人気の秘訣です。男らしさをおしゃれに表現しているブランドです。構造や機能美にもこだわったステキなブランドです。

m+のブランドロゴ

m+(エムピウ)

人気ナンバー1ブランド。洗練された革の風合いと構造にも機能にも優れたアイテムばかりです。神戸元町の乙仲通りで買えるのはフリスピのみです。

Munekawaのブランドロゴ

Munekawa(ムネカワ)

自分だけの道具にして欲しい。ストーリーを刻んでいってほしい。その受け止め手としてのアイテムを提供しているブランドです。神戸で買えるのはフリスピのみです。

ヴィンテージリバイバルプロダクションズのブランドロゴ

ヴィンテージリバイバルプロダクションズ

持った時に誰もが驚く軽さ。デザインにも機能にもこだわる一級品ばかり生み出すブランドです。神戸元町で買えるのはフリスピのみです。

アンカーブリッジのブランドロゴ

アンカーブリッジ

まさに男らしい、無骨だけどスマートなデザインが人気のアンカーブリッジ。美しい橋のように緻密に設計され作られた革小物たちは、おしゃれな男性へのプレゼントにもピッタリです。

ヒズファクトリーのブランドロゴ

ヒズファクトリー

イタリアの植物タンニン鞣し革を使用し、個性的な味わいを感じられるブランド。年齢・性別問わず使えるデザインは、永く使えて愛着が湧きます。

BrownBrownのブランドロゴ

BrownBrown(ブラウンブラウン)

ブラウンブラウンは、川村達郎氏と渡邊祐氏による注目の若手ブランドです。とことんハンドメイドにこだわり、原革を手染めをすることによって独自の雰囲気を作り出しています。

Crampのブランドロゴ

Cramp(クランプ)

東京、上野に2004年にショップ兼工房としてオープンした池之端銀革店。クランプは池之端銀革のオリジナルブランドです。男らしい格好良いデザインが人気です。

リティスタ

LITSATA(リティスタ)

若い感性と確かな計算に裏打ちされた多くの人を虜にするレザーブランド。革の楽しみや商品の使い勝手の良さを伝えるリティスタ。フリースピリッツ別注のカラーもございます。

デシベル

decibell(デシベル)

デシベルを代表するピッグレザーのアイテム。原皮からなめし、制作まで完全なるメイドインジャパン。ユニセックスなデザインで、性別問わず使い易いと評判のアイテムが揃っています。

コモノ

com-ono(コモノ)

「Simplify Your Life」をコンセプトに誕生した新ブランド【com-ono】。異素材であるゴムの使用やギミックを駆使し、今までの革小物とは設計思想で作り込まれたアイテムの数々です。

低単価・多カラーの男女共に支持されるブランド

アイテム数も多く、価格もリーズナブル。そして自分の好きなアイテムが見つかりやすいブランドです。ふらっと寄ってもらって「おっ!良いやん!」と思ってもらいやすいブランドです。3000円以下のものが多いので、ちょっとしたプレゼントやギフトにもよく使われています。

SLIP-ONのブランドロゴ

SLIP-ON(スリップオン)

数多くのアイテムを世に送り出しているブランドです。安い価格帯ですが、革もしっかりしています。

DUCTのブランドロゴ

DUCT(ダクト)

きれいでおしゃれなデザインだけど、非常にお値打ち価格のブランドです。一目惚れの人続出。

Parleyのブランドロゴ

Parley(パーリィ)

エルクという一般的ではない革を得意としているブランド。鹿の革の柔らかさと味が好きでリピーターになる人も多いです。

こだわり重視の魅力的なブランド

1つ1つのアイテムにしっかりとしたコンセプトがあり、うんちくが語れるアイテムばかりのブランドです。作り手の想いがダイレクトに商品で表現されているのが特徴的です。こだわりが強い人や自分の軸をもった人が好むブランド達です。

Freespiritsのブランドロゴ

FREESPIRITS(フリースピリッツ)

開発に2年の歳月を費やしたオリジナル商品がついに完成!知る人ぞ知る革職人集団、博庵とのコラボレーションで、全ビジネスマンに捧げる定番アイテムばかりです!

レンマのブランドロゴ

lemma(レンマ)

神戸セレクション2018を受賞したプレゼントに最適な革小物がコンセプトのブランドlemma。おしゃれで安い革好きのためのブランドです。

シンレザーズのブランドロゴ

sin leathers(シンレザーズ)

革に対する思いと情熱を持って生まれた神戸発のブランド。ミネルバボックスをメインに使用し、オイルが抜けづらくきれいなエイジングを楽しめます。

REVELのブランドロゴ

REVEL(レヴェル)

使い込む程愛着が湧くような構造で作られているREVELの商品。コインケースや、靴べらなどの革小物が中心になっています。神戸で実際の商品を見ることができるのはフリースピリッツ神戸店のみです。

KAKURAのブランドロゴ

KAKURA(カクラ)

革一枚一枚まで厳選するこだわりを持ったブランドです。国際的な評価も高いブランドです。神戸で買えるのはフリスピのみです。

mocaのブランドロゴ

moca(モカ)

元々は自転車ブランドからスタートし、今では小物も手掛けるブランドです。都会的なおしゃれをお届します。

COTONAのブランドロゴ

Roberu(ロベル)

革の一眼レフ用のアクセサリーやちょっと変わったiphoneケースを販売しています。財布など定番の商品というよりも、ちょっと変わった革小物雑貨が中心のブランドです。

COTONAのブランドロゴ

Il Bussetto(イル・ブセット)

イタリアの伝統的手法を用いて作られた革小物の数々を是非共御覧ください。

ピッチーノのブランドロゴ

piccino(ピッチーノ)

ピッチーノの製品はすべて山梨県の自然に囲まれた「あけの工房」専属の職人たちによって生み出されています。魅力ある革の素材を活かしたオリジナルデザインが特徴です。

ヴァーコのブランドロゴ

varco(ヴァーコ)

本物の木素材×レザーという今までにない新しい組み合わせで創り出される革小物ブランド、ヴァーコ。流行モノとは一線を引いたユニークな一点をお探しの方にオススメです。

BeerBellyのブランドロゴ

BeerBelly(ビアベリー)

ビアベリーはなんといってもこの愛らしいおじさんマークが特徴でしょう。機能性や使いやすさがありながら、おしゃれなデザインが目を引き、プレゼントとしても人気です。

marumeのブランドロゴ

marume(マルメ)

マルメは、アイテムによって適した素材を吟味し、厳選して作られています。その多くはプエブロと呼ばれる表面が特徴的なレザーで、どことなく民族的な表情と温かみがあります。

PTAHのブランドロゴ

PTAH(プタハ)

プタハは創業115年以上の老舗メーカー山藤が2008年にスタートさせたブランドです。熟練職人の技術と熱意がトレンド感と融合し、どれもプタハでしか出せない雰囲気が漂います。

JINMONのブランドロゴ

JINMON(ジンモン)

もともと英国の有名バッグブランドで長年修行を積み、その後は大手バッグメーカーからの依頼を受けバッグデザイナーとして活躍してきた陣門大輔によるレザーブランド。

WOLF & DOGSのブランドロゴ

WOLF & DOG(ウルフ & ドッグ)

Wolf&Dogは、1957年の創業から50年以上続き、鞄協会の理事を任される井上鞄製作所が立ち上げた、独自の製法で作り上げた唯一無二の馬革を使用するブランドです。

FABRIKのブランドロゴ

FABRIK(ファブリック)

FABRIKは2014年設立のまだ新しいブランドながら、そのユニークなデザインと豊富なカラーバリエーションに注目が集まっているブランドです。

ファッショナブルなおしゃれブランド

ファッション性が高く、おしゃれなブランドも取り扱っています。エルゴポック等は、日常をファッショナブルに過ごしたいと願う人におすすめのブランドです。

HERGOPOCHのブランドロゴ

HERGOPOCH(エルゴポック)

カジュアルシーンにもビジネスシーンにも合うシンプルなデザインながら、ファッション業界人の注目を集める個性が光るブランドです。

アナックのブランドロゴ

ANNAK(アナック)

ベルト工場としてスタートした三竹産業のANNAK(アナック)。オリジナルレザーならではのヴィンテージ感が特徴。

ベルロイ

bellroy(ベルロイ)

「プロダクトを通して、世の中を身軽に動き回れるようにすること」をコンセプトにオーストラリアで誕生したブランド。日々使う楽しみを感じさせてくれる、ユニークな収納機能を搭載した斬新なアイテムを生み出しています。

アートフィア

artphere(アートフィア)

オンオフ問わず、様々なシーンに合わせやすい鞄ブランドです。シンプルながら遊び心があり、他の鞄とは一味違ったデザインを楽しんで頂けます。熟練の職人によって仕立てられたまさに機能美の高いカバンです。

ディアージ

diarge(ディアージ)

世界各国の厳選された素材を用い、日本国内にて人の手、工夫を凝らした道具、優れた機械を用いた職人の技術により精魂を込めて製造されるプロセス、そこに意外性というエッセンスが加わることで紡ぎ出されるプロダクト。

タケヤリ

takeyari(タケヤリ)

130年の歴史をもつ日本の老舗帆布メーカTAKEYARI。帆布のサイズは、号数で表記され、強度が最も強いとされる1~3号サイズの帆布は世界中で見てもタケヤリしか作れない素材です。

所作

所作(ショサ)

日本の伝統美を纏った”所作”を手掛けるのは、やはり日本の熟練の職人たち。日本の皮革産業を担ってきた兵庫県姫路市にあるアトリエで”日本の美”が形となっています。国産の革を使用し、一切縫い目のない所作のアイテムは、多くの人を魅了します。

大人の男性が選ぶ、ワンランク上のブランド

皮革の質感や色合いもさることながら、所有するだけで、持つ人の品格を一つ、二つと向上させてくれる大人のメンズに向けたブランドです。

FIVE WOODSのブランドロゴ

FIVE WOODS(ファイヴウッズ)

創業120年以上の社名から名づけられたブランド、ファイブウッズ。長年築き上げられた伝統を守りながらも、常に新しい物を創り出そうとする革新スピリッツが魅力です。

LUGARDのブランドロゴ

Lugard(ラガード)

独特の深みあるブラウンのグラデーションカラーが特徴のラガードのG3シリーズ。幅広い層から支持されており、ギフトとしても大変喜ばれる人気ブランドです。

L'arcobalenoのブランドロゴ

L'arcobaleno(ラルコバレーノ)

ラルコバレーノは2008年に誕生しました。日本人デザイナーが手がけ、イタリアの熟練職人がイタリアの工場で作り上げているブランドです。鮮やかな色の組み合わせが見事です。

FESONのブランドロゴ

FESON(フェソン)

フェソンは紳士財布メーカー山万が2003年に立ち上げた、細部まで職人技術にこだわった高級革小物ブランドです。他の職人が思わず唸ってしまうような製品を生み出しています。

Flathorityのブランドロゴ

Flathority(フラソリティ)

長年日本の一流ブランドのOEMを手掛け続けてきた鞄メーカー「猪瀬」が発信するオリジナルブランド。表に見えない部分にまで徹底的にこだわった「違い」は使う程に伝わります。

Flathorityのブランドロゴ

Ready Or Order(レディオアオーダー)

日本でもたった13人しかいない革小物の技術認定検定一級保持者の井戸氏が創り出す商品は多くの人を魅了しています。

Flathorityのブランドロゴ

yuhaku(ユハク)

独自の染色技術を使用したレザーがこだわりの強い大人の男性に人気。海外のバイヤーからも高く評価されています。

ウィンズファクトリーのブランドロゴ

Wins Factory(ウィンズファクトリー)

ウィンズファクトリーの代表作であるフリコベルトを取り扱っております。ビジネスにもカジュアルにも使えるベルトのブランドです。

エムリップル

m.ripple(エムリップル)

5年、10年と使う程に美しく、また力強く育っていくバッグや財布を展開するエムリップル。一滴のしずくを垂らした時の水面に起こる揺らぎを感じてもらえるようにとブランド名が名づけられました。

フリースピリッツでは上記45ブランド以外にも400ブランドを越えるブランドのお取り扱いが可能です。おしゃれ雑貨のエムスコープや日本の文様を400年以上の歴史で支え続けてきた唐長さんのアイテム、日本の職人ブランドとのコラボアイテムなども店頭に並べることがございます。宮内庁に馬車具を納めている由緒正しいソメスサドルのアイテムも実際に手に取ってご覧いただけます。これからも多くのブランドとお客様をつなぐ役割を果たしたいと思っております。神戸元町ではフリースピリッツでしか買えないブランドも多いです。神戸元町で新しいブランドを見つけたい時にもお立ち寄りください。